2005年07月28日

Brian Wilson/Brian Wilson (1988)

精神病とドラッグ中毒による約11年のブランクを経て奇跡的なカムバックを果たした元ビーチボーイズのブライアン・ウィルソンの1stソロアルバム。1960年代中頃のビーチボーイズを髣髴とさせるメロディライン。ラス・タイトルマン、ジェフ・リン、レニー・ワロンカーが共同プロデューサーとして参加。シングル曲「Love and Mercy」収録

Brian Wilson
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL