2005年07月24日

t.A.T.u./200 km/h in the Wrong Lane (2002)

ロシアの女性ポップ・デュオ。プロデューサーのイヴァン・シャポヴァロフのもとでオーディションに合格した2人の女性、レナ・カーティナ(vo)とジュリア・ヴォルコヴァ(vo)により1999年にモスクワで結成。世界市場向けの英語版デビューアルバム。「Not Gonna Get Us」、「All the Things She Said」など数曲をトレヴァー・ホーンがプロデュースしている。クリアな音のユーロダンス風シンセポップ。「How Soon is Now?」はザ・スミスのカヴァー

200 km/h in the Wrong Lane
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL