2005年07月14日

Liaisons Dangereuses/Liaisons Dangereuses (1981)

リエゾン・ダンジェルース/リエゾン・ダンジェルース

クリス・ハース(元DAF)、ベアテ・バルテル(元アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン)、ヴォーカリストのクリシュナ・ゴイニューによるグループ、リエゾン・ダンジェルースの唯一のアルバム。打ち込みのリズムによる無機的なミニマルビートと変態的なヴォーカル。DAFによく似た実験的な音だがDAFよりダンサブルでテクノ寄り。後のデトロイト・テクノへの影響は大。1980年代初頭としてはかなり先進的な音。テクノ/インダストリアル・ダンスの名作「Los Niños del Parque」収録

Liaisons Dangereuses
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL