2020年02月26日

マキシマム ザ ホルモン/予襲復讐 (2013)

1998年に東京都八王子市で結成されたロックバンド、マキシマム ザ ホルモンの7作目のアルバム(オリコン1位)。前作『ぶっ生き返す』(2007年)と同様、ヘヴィーメタルとハードコアパンクをベースに、キャッチーなヴォーカル・メロディーとデス声を含んだポップでラウドなメタルコア。両A面マキシシングル『爪爪爪/「F」』からのの2曲とトリプルA面マキシシングル『グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011-2011』からの3曲(『鬱くしき人々のうた』、『maximum the hormone』、『my girl』)を収録。『爪爪爪』は日本テレビ系の音楽番組「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」のオープニングテーマとして使用された曲。『「F」』は鳥山明の漫画『ドラゴンボール』のフリーザをテーマにした曲で、鳥山はアニメ映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』(2015年)の着想をこの曲から得たと語り、この曲は映画内でバトルソングとして使用された

予襲復讐

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: