2019年06月17日

Ornette Coleman/Change of the Century (1959) *

アメリカ合衆国のジャズ・サックス奏者、オーネット・コールマン(Ornette Coleman)の4作目のスタジオ録音アルバム(Atlantic Records)。フリージャズの古典的名作とされる前作「The Shape of Jazz to Come」と比べても遜色がない傑作。伝統的なビバップ・ジャズ、ニューオーリンズR&B、ブルースの要素を含む、伸びやかで軽快なスウィングのアヴァンギャルド・ジャズ。レギュラー・クァルテットによるリラックスした雰囲気の演奏

Change of the Century

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: