2018年09月30日

Toots & the Maytals/The Very Best of Toots & the Maytals (2000/1964-1988)

トゥーツ・アンド・ザ・メイタルズ/ザ・ベリー・ベスト・オブ・トゥーツ・アンド・ザ・メイタルズ

トゥーツ・ヒバート(vocals, guitar)を中心として1960年代初頭に結成されたジャマイカの音楽グループ、トゥーツ・アンド・ザ・メイタルズ(Toots & the Maytals)の主要曲19曲を収録した編集盤(2000年、Polygram)。メイタルズによるスカ/ロックステディ/ルーツ・レゲエの各期のジャマイカン・ポップ、オーティス・レディング(Otis Redding)等のR&Bとジェイムズ・ブラウン(James Brown)等のファンクに影響を受けたトゥーツ・ヒバートのメロディックでポップ志向の楽曲とソウルフルなヴォーカルが堪能できる。「Do the Reggay」、「Pressure Drop」、「Monkey Man」(ザ・スペシャルズ(The Specials)がカヴァーしたロックステディ曲)、「Sweet & Dandy」、「Funky Kingston」、「Pomp & Pride」、「Reggae Got Soul」他収録。もっと多くの曲を聴きたい方には「Time Tough: The Anthology」(2枚組CD、41曲)がおすすめ

The Very Best of Toots & the Maytals

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: