2018年08月10日

David Murray Octet/Murray's Steps (1982)

アルバート・アイラー(Albert Ayler)やアーチー・シェップ(Archie Shepp)等のフリージャズ系ミュージシャンの影響を受けた、主にテナーサックスとバスクラリネットを演奏するアメリカ合衆国のジャズ・ミュージシャン、デイヴィッド・マレイ(David Murray)のオクテットによる3作目のアルバム(Black Saint)。デイヴィッド・マレイのポップなオリジナルの楽曲とスウィング/ビッグバンド的な集団演奏、アルバート・アイラー風のフリー・インプロを含む、アヴァンギャルド・ジャズの好盤

Murray's Steps

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: