2017年07月21日

Brian Eno/Music for Films (1978)

ブライアン・イーノ/ミュージック・フォー・フィルムズ

環境音楽(アンビエント・ミュージック)の開拓者として知られるイギリスのミュージシャン・作曲家・プロデューサー、ブライアン・イーノ(Brian Eno)の7作目のソロアルバム(全英アルバムチャート55位)。映画のサウンドトラックとして使用可能な音楽を収録し、1976年にリリースされた映画製作者向けの販促用のLP(500部)がオリジナル。1978年にEGレコードが18曲入りの改訂版LPとして市販リリース。1分半〜約4分の短いインストゥルメンタル曲を集めたもの。イーノのシンセサイザーと他のミュージシャンたちの器楽演奏を含む実験的な電子音楽だが、叙情的で美しいメロディーの曲が多い。「Alternative 3」は1977年の同名のTVドラマ(「第三の選択」)のために作曲された曲。参加ミュージシャンは、ジョン・ケイル(viola)、フィル・コリンズ(percussion)、ロバート・フリップ(electric guitar)、フレッド・フリス(electric guitar)、パーシー・ジョーンズ(bass guitar)他

Music for Films

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL