2017年07月11日

(Various Artists)/テクノ歌謡 アルファ編 真空キッス (1999/1980-1985)

1980年代前半にアルファレコードからリリースされたテクノポップ、ニューウェイヴの曲を、YMOファミリー関連の作品を中心に収録した編集盤(全16曲、P-VINE)。Y.M.O.の「君に、胸キュン。」はヒット曲(オリコン2位)。YENレーベルのオールスター参加アルバム「超時空コロダスタン旅行記」からのアポジー&ペリジーの2曲(ヴォーカルは戸川純)、「月世界旅行」と「真空キッス」はノスタルジックな安らぎのテクノポップの逸品。ダンサブルなブレイクビーツ風の「MA TICARICA」は立花ハジメとディーヴォ(Devo)のマーク・マザーズボウの共作。元プラスチックスのヴォーカリストの中西俊夫のニューウェイヴ・バンド、MELON(メロン)のシングル「P.J.」は資生堂のブランド「PARKY JEAN(パーキー・ジーン)」のCM曲。SNAKEMAN SHOW(スネークマン・ショー)の「咲坂と桃内のごきげんいかが1・2・3(ワン・ツゥ・スリー)」は細野晴臣作編曲の日本語ラップの先駆的な曲。「母子受精」は戸川純によるハルメンズのカヴァー2曲を収録したシングルのB面曲(A面は「レーダー・マン」)。ジム・オルーク(Jim O'Rourke)によるライナーノーツ付き

テクノ歌謡 アルファ編 真空キッス

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL