2017年07月01日

少女革命ウテナ コンプリートCD-BOX (2008/1997-1999) *

1997-1999年発売のTVアニメシリーズ「少女革命ウテナ」のサウンドトラックアルバム全9枚のリマスター版と新作アルバム1枚からなる10枚組のCD-BOX。「少女革命ウテナ」の音楽、J・A・シーザーによるプログレ風アングラ女声合唱ロックと光宗信吉によるクラシカルで美しい劇伴音楽が存分に堪能できる。DISC I〜III、「絶対進化革命前夜」、「バーチャルスター発生学」、「体内時計都市オルロイ」はTVシリーズのオリジナル・サウンドトラック。DISC IV「天使創造すなわち光」は劇中で使用された合唱曲をJ・A・シーザーの編曲と演劇実験室◎万有引力、東京混声合唱団の合唱で収録。DISC V〜VI「さあ、私とエンゲージして…」は未収録BGM、ヴォイスドラマ、1997年のミュージカルで使用された曲を収録。DISC VII〜VIIIは劇場版公開記念CD。DISC VII「麗人ニルヴァーナ来駕〜ボクのアンドロギュヌス〜」はベストアルバム。DISC VIII「薔薇卵蘇生録ソフィア〜中世よ甦れ!〜」はJ・A・シーザーの合唱曲集。DISC IX「アドゥレセンス・ラッシュ」は劇場版「アドゥレセンス黙示録」のサウンドトラック。ただし、エンディングテーマ「フィアンセになりたい」は及川光博のヴォーカル入りのオリジナルではなくインストゥルメンタル・ヴァージョン。DISC X「絶対運命舞踏会 -UTENA in the CLUB-」は「ウテナ」の楽曲をリミックスしたダンス・ミュージックを収録した新作アルバムで、「絶対運命黙示録」のボサノヴァ・ヴァージョンなどを含む

少女革命ウテナ コンプリートCD-BOX

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL