2017年06月19日

Bob Dylan/Blood on the Tracks (1975)

ボブ・ディラン/ブラッド・オン・ザ・トラックス(血の轍)

1962年のレコード・デビュー以来、フォークとロックの分野で活動し、ポピュラー音楽全般に多大な影響を与えたアメリカ合衆国のシンガー・ソングライター・詩人、ボブ・ディラン(Bob Dylan)の15作目のスタジオ録音アルバム(全米アルバムチャート1位。全英アルバムチャート4位)。ディランのボーカル、ギター、ハーモニカを中心に、ピアノ、オルガン、マンドリン、12弦ギター、ペダル・スティール・ギターを含むアコースティックなバンド編成。自身の結婚生活の破綻を赤裸々に告白する歌詞。穏やかでメロディックな楽曲が多く、1970年代の最高傑作として知られるアルバム。シングル曲「Tangled Up in Blue(ブルーにこんがらがって)」(全米31位)収録。全曲の作詞・作曲・プロデュースはボブ・ディラン

Blood on the Tracks

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL