2016年12月09日

COWBOY BEBOP O.S.T. 1 (1998)

TVアニメシリーズ「カウボーイビバップ」(1998-1999年)のオリジナル・サウンドトラック第1弾。全17曲の作曲・編曲は菅野よう子。ビッグバンドの演奏をベースにしたジャジーな音楽。ブルースやウェスタンの要素やスカ・ビートを含む曲もある。演奏は菅野と菅野のレコーディングの常連ミュージシャンによるブルース/ジャズバンド、シートベルツ(THE SEATBELTS)。15曲目「RAIN」は英詞のヴォーカル入りで、それ以外の曲はインストゥルメンタル。オープニング・テーマに使用された1曲目「Tank!」(フルヴァージョン)は、ジョン・バリー(John Barry)やラロ・シフリン(Lalo Schifrin)のようなスパイアクション物のテーマに似たジャジーなブラス・ロック風の印象的な曲。エンディング・テーマ「THE REAL FOLK BLUES」は未収録(ミニアルバム「COWBOY BEBOP VITAMINLESS」に収録)。第13回日本ゴールドディスク大賞(アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー)受賞作

COWBOY BEBOP O.S.T. 1

この記事へのコメント
これ、かっこよかったわ。

あと好きなのは、トライガンのOP。
ボトムズもかっこいいな。

でも、人生で1番好きなアニメおOPは
「誰がために」で確定。
Posted by ななし at 2016年12月10日 03:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/444749531