2015年10月30日

Bow Wow Wow/The Best of Bow Wow Wow [RCA] (1996/1980-1985)

バウ・ワウ・ワウ/ザ・ベスト・オブ・バウ・ワウ・ワウ

マネージャーのマルコム・マクラーレンがアダム・アントを除く初期アダム&ジ・アンツ(Adam and the Ants)の全メンバー、マシュー・アッシュマン(guitar)、デイヴィッド・バルバロッサ(drums)、リー・ゴーマン(bass)の3人を引き抜き、アングロビルマ系の14歳の少女、アナベラ・ルーウィンをリードシンガーとしてスカウトして1980年に結成したイギリスのニューウェイヴ・バンド、バウ・ワウ・ワウ(Bow Wow Wow)の編集盤(1996年にRCAより発売)。シングル、アルバム、EPから主要曲22曲を収録。アフリカ音楽のリズム、ラテン音楽、1950年代のロックンロール等の要素を導入した、トムトム・ドラムによるブルンジ(中央アフリカ)・ビートが特徴のニューウェイヴ/ダンスポップ。シングル曲、「C30, C60, C90 Go」(全英34位)、「W.O.R.K. (N.O. Nah No No My Daddy Don't)」、「Prince of Darkness」、「Chihuahua」、「Go Wild in the Country」(全英7位)、「See Jungle! (Jungle Boy)」、「I Want Candy」(全英9位)、「Louis Quatorze」、「Do You Wanna Hold Me?」、「The Man Mountain」収録

The Best of Bow Wow Wow [RCA]

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL