2015年02月06日

Beat Happening/You Turn Me On (1992)

ビート・ハプニング/ユー・ターン・ミー・オン

1982年にワシントン州オリンピアで結成されたアメリカ合衆国のインディー・ポップ・バンド、ビート・ハプニング(Beat Happening)の5th(ラスト)アルバム(K Records/Sub Pop)。ローファイ(lo-fi)と呼ばれた初期の作品よりは洗練された音。殆どギター、ヴォーカル、ドラムだけ(ベースなし)の簡素な編成によるミニマルなインディー・ポップ/トゥイー・ポップ(twee pop)の傑作。ザ・ヴァセリンズ(The Vaselines)に似た素朴で気だるい音。ニルヴァーナ(Nirvana)やサウンドガーデン(Soundgarden)を手がけたスティーヴ・フィスクが5曲、元ヤング・マーブル・ジャイアンツ(Young Marble Giants)のスチュアート・モクサムが4曲をプロデュース

You Turn Me On

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL