2010年07月11日

The Beach Boys/Sunflower (1970)

ザ・ビーチボーイズ/サンフラワー

キャピトルからリプリーズへの移籍後初のアルバム。アメリカでは全然売れなかった(全米151位)が全英では29位を記録。楽曲が粒揃いで、音楽的には充実しており、1960年代中頃のような美しいコーラスワークとオーケストラ・アレンジが堪能できる。1970年代の佳作の一つであり、現在ではビーチボーイズの最高傑作の一つとも評される。ブライアン・ウィルソンの「This Whole World」、ブライアン・ウィルソンとマイク・ラヴによるシングル曲「Add Some Music to Your Day」、ブルース・ジョンストンとブライアン・ウィルソンの「Deirdre」、ブルース・ジョンストンの「Tears in the Morning」、デニス・ウィルソンのバラード「Forever」などが印象的

Sunflower

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL