2009年02月19日

The Lotus Eaters/No Sense of Sin (1984)

ザ・ロータス・イーターズ/ノー・センス・オブ・シン(青春のアルバム)

リヴァプール出身のニューウェイヴ・バンド、ザ・ロータス・イーターズ(The Lotus Eaters)の1stアルバム。ピーター・コイル(vo)、元ザ・ワイルド・スワンズ(The Wild Swans)のジェレミー・ケリー(g)在籍。ストリングスやシンセを使った、バロック・ポップ風の優雅で繊細なアコースティック・ギターポップ。リヴァーブを多用した、靄のかかったような音。青春のはかない美しさを湛えた音楽。デビューシングル「The First Picture of You」(全英15位)収録。CD(1998年にBMG/Bridgeから、2001年にVinyl Japanから発売)は1984年のオリジナルLPの9曲("Too Young"、"When You Look at Boys"、"Start of the Search"の3曲は権利関係により未収録)とボーナス・トラック10曲を収録

No Sense of Sin
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL