2008年06月14日

Buffalo Daughter(バッファロー・ドーター)/New Rock (1998)

1993年に元ハバナ・エキゾチカの2人、シュガー吉永(guitar, TB-303, shortwave radio, vocals)と大野由美子(bass, Minimoog, vocals)にムーグ山本(turntables, vocals)が加わって結成されたロックバンド、Buffalo Daughter(バッファロー・ドーター)の2ndフルアルバム。ギター/ベース/ドラムのシンプルなロックにサンプリングやTB-303、ミニモーグ、短波ラジオ等の電子楽器をフィーチュアした実験的かつポップな音。ジャーマン・エクスペリメンタル系バンドのようなスペイシーなサイケロック、ガレージロック/グランジ、モンド/ラウンジ・ポップ、ヒップホップ/ドラムンベース等々の多彩なスタイル。歌詞は英語と日本語。日本盤は東芝EMI、米国盤はビースティ・ボーイズ(Beastie Boys)のレーベル、Grand Royalからの発売。ピチカート・ファイヴ、コーネリアス等を好む方におすすめ

New Rock
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


【電子楽器】についてブログや通販での検索結果から見ると…
Excerpt: 電子楽器 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…
Weblog: 気になるワードを詳しく検索!
Tracked: 2008-06-14 23:39